FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペルー料理とおしゃべりの会

4月22日(木)「ぺルー料理とおしゃべりの会」を本庄地域福祉センターで開きました。


ペルー料理 007
1月に開いた「韓国料理とおしゃべりの会」に続く催しで、講師は東灘日本語教室の
学習者で日系ペルー人のロサ・クリサキさんです。


ペルー料理 012
参加したのは地元の主婦ら20人で、中には日系ブラジル人の方もいました。


ペルー料理 005
ペルー料理 004
まず、本庄ふれあいのまちづくり協議会の佐野末夫委員長が「外国人とともに暮らす
まちづくりを進めましょう」とあいさつしました。




ペルー料理 006
続いてロサさんが娘のアリシアさんとともに、これから作るロモサルタードとアロスコンレッチェ
の説明をしました。そして隣の調理室に移動して、2つの料理作りに取り組みました。
アロスコンレッチェが少々手間取ったものの、手分けして割合簡単に作り上げました。


ペルー料理1
ペルー料理2
早速試食会です。ロサさんが家で作ってきたアルファホールというペルー菓子も出されました。
アロスコンレッチェは日本人には少々甘すぎたようでしたが、皆さん珍しい料理に挑戦していました。

ペル<a href=
ペルー料理 023
食事をしながら、ペルーの料理や日本で働く日系人のことなどを話し合いましたが、
東灘区に日系人が多いことを初めて知った人もいて、良い交流の場になったようです。
参加者の感想です。「ペルー料理を食べるのも、日系の方たちに会うのもはじめてだったので、
とても楽しかったです。神戸は外国人が多いと知っていましたが、交流する機会がないので、
このような機会が増えるといいです」
(延原)

ペルー料理 008
ペルー料理 014

お知らせ
プロフィール

東灘日本語教室(所在地:神戸市東灘区深江地域)

Author:東灘日本語教室(所在地:神戸市東灘区深江地域)
日本語支援を通じて
外国人を含むすべての地域住民が暮らしやすい町づくりと尊敬しあえる人間関係をめざして活動しています

日本語レッスンの模様の動画は
こちら

最近の記事
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。