FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東灘国際交流のつどい・ショータイム編

食事の後のパーティーは、大阪のボランティアグループによる大正琴の演奏からスタートしました。
DSCF3257.jpg

マツケンサンバの演奏に合わせて、チョンマゲ姿の楊さんマツケンが登場すると、場内は笑いにつつまれ、一気に盛り上がりました。
CIMG1786.jpg

民族衣装ファッションショーには、中国、韓国、フィリピン、ベトナム、日本の民族衣装をつけた8人が華麗に登場しました。
東灘日本語教室 10周年記念019

チャイナドレスを着た張紅燕さんは、いつものまじめな張さんとは思えない妖艶さでした。
張さん



それもそのはず、
楽屋裏ではメイクはパラグアイ日系人の工藤さん、ヘアメイクは松下さん、着付けは宇都さんが担当し、各国のドレスの着付けは受講生たちが手伝ってくれました。
CIMG1782.jpg
左から
韓服パジチョゴリ・莫さん(中国)
日本振袖・権威さん(中国)
ベトナムアオザイ兼メイク担当・工藤さん(パラグアイ日系人)
日本羽織袴・楊さん(中国)

V6011204.jpg
真中はフィリピンの正装ブラウス「バロンタガログ」を披露しているアンジェロさん。
両隣はビンセントファミリーの飛び入り参加!

V6011206.jpg
ファンさんもアオザイの説明にステージ上へ。




そして、中国人留学生グループが「北国の春」などを合唱してくれました。
中国コーラス

崔超さんが京劇で歌われる歌を見事に歌いきると、盛大な拍手が送られました。
崔さん


続いて、ブラジルの格闘技・カポエイラの演技です。ボランティアの横山さんが属するグループが出演してくれたものですが、その迫力に観客の子どもたちは身を乗り出していました。
カポエイラ


そして、ボランティアの河野さんが1人で堂々とクラリネットの演奏を披露してくれました。
GetAttachment[1]


次はアルゼンチンのロミーナさんのタンゴです。ちょっと変わったセクシーな踊りを披露してくれました。
ロミーナ

そして、ロミーナさんがサルサを踊り、ほかの人を誘うと、ロサさんの一家や藤川さん、岡本さんらが
なかなか達者な踊りを見せてくれ、場内は大いに盛り上がりました。
サルサろみな



続いてフィリピンの16人のグループが登場し、大人はクリスマスソングを、子どもたちはダンスと歌を披露してくれました。この日のために、前日も練習したとあって、見事なハーモニー聞かせてくれました。
DSCF3224.jpg

フィリピン



フィナーレは片山さんの「幸せなら手をたたこう」です。中国で日本語を教えていた時に披露した経験があるということで、子どもたちも大喜びでした。
katayama.jpg


式典の参加者は60人ぐらいでしたが、パーティーには110人ぐらいの人が詰めかけ、とにかく大盛況でした。

前代表の戸田さんもパーティーに間に合ったほか、ほかの教室の関係者らも来てくれましたが、
参加者はみんな「楽しかったな、東灘はすごいな」と言ってくれました。
(パート4 延原・宇都)
お知らせ
プロフィール

東灘日本語教室(所在地:神戸市東灘区深江地域)

Author:東灘日本語教室(所在地:神戸市東灘区深江地域)
日本語支援を通じて
外国人を含むすべての地域住民が暮らしやすい町づくりと尊敬しあえる人間関係をめざして活動しています

日本語レッスンの模様の動画は
こちら

最近の記事
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。