FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3人目の来訪者、平畑千賀子さん・Part1

Part1-いきなりのハプニング、でも桂林は巣晴らしかった。


4月11日より、16日まで平畑さんが来られました。
彼女は私の家の近所に住んでいます。
日ごろは主婦業傍ら、数学の塾を開いておられます。
塾の傍ら、主婦業が正しいかも知れません。
漓江下り船の中で平畑さん

漓江下り船の中で平畑さん

今回は広州空港で待ち合わせ、桂林に行きました。
友達が来るのを機会に、あちこち観光するのが楽しみとなっています。
11日(金)は私の授業が3時40分迄ある為、夜の便で広州まで駆けつけました。
広州から10時55分発の飛行に乗って、1時間足らずで桂林空港に到着するはずでした。
ところが、とうに出発の時間が来ているのに、搭乗の案内がありません。いったい、どうなってんのやろ・・・。
1時間程過ぎた頃、飛行機会社の人がやってきて、「飛行機が遅れているので、ホテルに案内します。出発する時間になれば迎えに行きます」と言われ、遅れている理由も判らず、ひとまずホテルへ。豪華なホテルを期待しましたが、普通のホテルでした。
1時間半ほど仮眠をとった後、迎えのバスで再び空港へ、結局飛行機が出発したのは、夜中の4時前、5時間も遅れたのです。

いきなりのハプニングで、びっくりしました。桂林空港での迎えを頼んでいたガイドさんには、電話で事情を連絡しておいたのですが、そのガイドさんはずっと空港で待っていてくれたそうです。
mail_20080428114400.jpg

現地ガイドの劉さんと


桂林空港からホテルに夜中のチェックイン、又少し仮眠をしていよいよ、桂林観光のハイライト漓江下りへと出発。
でも眠い・・・そしてすごい雨。
そんな雨の中、船にのりました。
南北に流れる漓江とそれに沿って、カルスト地形特有の山々が重なる水墨画のような風景を見ながら、船で4時間の観光です。
激しく降っていた雨も小雨になり、雨でけむった山々の緑が一層美しく映えました。
雨に煙る

緑が鮮やか


船中で昼食をとった後下船、陽朔(ようさく)という町並みを観光少数民族の人々が営む店を覗きながら歩きました。
船中での昼食


後で観光の本を見て知ったのですが、日本でも有名な中国の映画監督チャン・イ-・モウ(張芸謀)のプロデュースによるショ-を見る事もできたようです。

いきなり飛行機が遅れて、いったいどうなるのかと心配しましたが美しい景色を見ながら、のんびりと船に乗っていると、そんなこともすっかり忘れてしまう程の悠久の中国を思わせる風景した。

私は2回目の桂林でしたが、平畑さんに美しい桂林を見てもらってよかった!



鍾乳洞
鍾乳洞



少数民族ミャオ族
少数民族ミャオ族
ミャオ族1
ミャオ族2
お知らせ
プロフィール

東灘日本語教室(所在地:神戸市東灘区深江地域)

Author:東灘日本語教室(所在地:神戸市東灘区深江地域)
日本語支援を通じて
外国人を含むすべての地域住民が暮らしやすい町づくりと尊敬しあえる人間関係をめざして活動しています

日本語レッスンの模様の動画は
こちら

最近の記事
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。