FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カルフール(フランス系スーパー)不買運動

最近のチベット問題に関して、オリンピック聖火等にいろいろ影響が起こっているようですが、ここ中国にいる私は中国語のテレビを見ないのと、中国語が話せないので、今中国でどのような扱いになっているのか全く判らない状況です。
只、先日ある日本人(中国在住)から聞いた話によると、テレビを見ていて、チベットに関する放送が流れると、いきなり、プチッと切れて画面が真っ黒になるということでした。

先週金曜日(4/18)の授業でのことです。
ここ株洲市にもカルフールがあります。いろいろな物を売っているので私はよく行きます。

「何でも・・・・」の導入の際、「カルフールは何でも売っています。」と黒板に書きました。カルフールは中国語で「家楽福」と書きます。「楽」は日本文字ですが、本当は中国文字で、日本語には無い文字
を書きます。そこで、生徒に「前に出てきて、「楽」の中国語の字を書いて」くれるように頼みました。
女生徒だったのですが、出てきて書いてくれました。
ここまではよかったのですが、いきなり「家楽福」と書いた文字に大きくバツを書き、隣に「歩歩高」と書いたのです。「歩歩高」は確かアメリカ資本のスーパーです。
そして、席に座っている生徒達がヤンヤと囃したてました。
いきなりの事で、事態がよくつかめず、「なんで?皆行くでしょう?」と聞いてもワーワー言っています。中国語で騒いでいるからさっぱりわかりません。
かなり皆エキサイトしていました。正直、私はこの時何が問題なのかわかりませんでした。
少し嫌な気分と、不信な思いで授業を終えました。
何で彼女達はいつも行っているくせに、あんなに興奮するのか・・・と。

今、私は日本のニュースをYAHOOの動画で見ています。
今朝(4/21)、このYAHOO動画ニュースで中国の各地でカルフールの不買運動が起こっていると、報道されているのを見て、やっと前述の事態が飲み込めました!!

こんな田舎では、チベット問題も影響ないと思っていましたが、違っていました。いつも買いに行っている、あのカルフールが不買運動の対象になっているなんて・・・・買い物に行くのがちょっと心配です。

中国の人は、町でもどこでも男女を問わず大きな声で言い合いをします。日本人は大声での言い合いは、恥だと思っていますからいつも何をそんなに興奮しているのか・・と不思議です。
今回の事は一教室での出来事ですが、エキサイトした生徒達を見てチベット問題が大きな問題になっているのを、肌身で感じた次第です。
お知らせ
プロフィール

東灘日本語教室(所在地:神戸市東灘区深江地域)

Author:東灘日本語教室(所在地:神戸市東灘区深江地域)
日本語支援を通じて
外国人を含むすべての地域住民が暮らしやすい町づくりと尊敬しあえる人間関係をめざして活動しています

日本語レッスンの模様の動画は
こちら

最近の記事
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。