FC2ブログ

2011書き初め

東灘日本語教室恒例の書き初めが、1月5日~17日にかけて行われました。
参加したのは学習者35人と会員およそ10人です。

去年まで先生役をしていた久保さんがブラジルに行ってしまったため今年は鈴木一美さんが指導してくれました。

お手本を書いてくれたのは鈴木さんのお師匠さんの野原神川さんです。
野原さんは今年の阪神大震災の慰霊行事にパフォーマンスで参加するなど、神戸で活躍している書家です。

(野原神川さんのプロフィールはこちら)

お手本は「春」「正月」「夢」「ゆめ」「もち」などですが、自分の好きなことばを書いた人もいました。

中国人学習者の中には慣れた手つきで、すらすらと書く人がいる一方、筆を持つのは初めてという人もいて、今の中国の教育事情を垣間見る感じもしました。
また、インド人の女の子は面白くなったのか、2時間余りもかけて取り組んでいました。

できた作品は1月30日に開かれる教室の新年会で展示されます。
野原先生はこの新年会で、パフォーマンスをしてくれることになっています。
(延原)


IMG_2775.jpg
IMG_2776.jpg
IMG_2777.jpg
IMG_2778.jpg
IMG_2779.jpg
IMG_2764_20110122154426.jpg
IMG_2765_20110122154426.jpg
IMG_2767_20110122154425.jpg
IMG_2768_20110122154424.jpg
IMG_2769_20110122154423.jpg
お知らせ
プロフィール

東灘日本語教室(所在地:神戸市東灘区深江地域)

Author:東灘日本語教室(所在地:神戸市東灘区深江地域)
日本語支援を通じて
外国人を含むすべての地域住民が暮らしやすい町づくりと尊敬しあえる人間関係をめざして活動しています

日本語レッスンの模様の動画は
こちら

最近の記事
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ