FC2ブログ

ボランティア募集

東灘日本語教室は常時ボランティアを募集しています。
外国人労働者の受け入れが決まった後当教室には日本語を勉強したい外国人が次々と申し込んできています。
これに対して、ボランティアはそれ以前と比べてわずかに増えただけで、いつもボランティア不足に悩んでいます。
東灘日本語教室に入会すれば来週からにでも外国人支援を始めることができます。
平日・土日を問わず午後教室に電話するかメールで連絡してください。見学も受け付けます。
詳しくはこちらを見てください。

受講を希望する外国人の皆さんへ /To Foreign Applicants

 東灘日本語教室は、日本語レッスンを通じて、定住外国人と日本人住民との相互理解を促進することを目的としています。
受講者の受け入れに当たっては、地域の定住外国人を優先します。

会費と教室維持費を徴収します。
会費は1年間500円です。教室維持費は1か月1000円
レッスンは、毎週一回90分です。


受講を希望する方は、東灘日本語教室に来てください。
祝日を除く毎日、午後1時から午後6時まで受け付けています。
教室は阪神電車の深江駅の近くにあります。地図はこちらで見てください。

目次

地域の外国人の日本語学習をサポートしている非営利団体「東灘日本語教室」です。 当ブログは教室の活動概要、お知らせ、ボランティア募集などを掲載しています。

東灘日本語教室の歴史と現在
東灘日本語教室の概要
事務局・教室へのアクセス
ボランティア募集


随時更新中
お知らせ
活動紹介
ボランティア日記
アルバム

↓最新記事はこちらから↓

ゆかたで花火2019

7月27日、芦屋花火大会とゆかたの着付けが行われました。
IMG_2917_2019080918202737e.jpg
IMG_2907.jpg
IMG_2849.jpg


参加したのは、学習者24人、支援者8人の合わせて32人、このほか着付けのお手伝いに5人か参加しました。
学習者の内訳は、中国人15人、インドネシア人4人、ベトナム人3人、台湾人2人で、技能実習生が多くを占めました。
IMG_20190727_181801.jpg
IMG_20190727_174557.jpg
IMG_20190727_170015.jpg
IMG_20190727_173317.jpg



ゆかたを着せてもらった人たちは順次花火見物をする芦屋川の河原に向かいました。そして大きなシートを敷いて座り、花火の開始まで飲み物や食べ物を食べながら、おしゃべりしました。
IMG_20190727_192220.jpg
IMG_2780.jpg
IMG_2773.jpg
IMG_2757_201908091816264f8.jpg
IMG_2756_20190809181625df7.jpg
IMG_2753.jpg
IMG_2752.jpg


この日は、台風の上陸で花火大会の中止が心配されましたが、夕方には雨もあがって、花火は予定通り打ち上げられました。
IMG_2842.jpg
IMG_2834_2019080918201915b.jpg
IMG_20190727_194424.jpg
IMG_20190727_194358.jpg
(延原)

七夕とうちわ作り2019

教室では、七夕の行事として短冊に願い事を書いてもらいました。
IMG_0362.jpg
IMG_0367.jpg
IMG_0383.jpg
IMG_0394.jpg
IMG_0399.jpg
IMG_0401.jpg

また、白地のうちわに絵や文字を書いてもらい、マイうちわを作ってもらいました。
IMG_0444_20190730222532241.jpg
IMG_0382_20190730222531d88.jpg
IMG_0381.jpg
IMG_0379_20190730222529483.jpg
IMG_0378(1).jpg
IMG_0374.jpg
IMG_0369.jpg
IMG_0360_2019073022252043c.jpg

(延原)

花見2019

3月31日(日)恒例のお花見をしました。
IMG_3435.jpg

夙川と芦屋川の桜を見に行こうという欲張ったプランです。
午前10時、阪神香櫨園駅に集合しました。
IMG_3410.jpg
IMG_3413.jpg


参加したのは、あとから合流した人も含めて26人で、
内訳はベトナム人が17人、中国人が2人、アメリカ人が1人、
イギリス人が1人、それに支援者5人で、圧倒的に初めて
花見をするというベトナム人が多くなりました。
IMG_3414.jpg
IMG_3436.jpg
IMG_3144.jpg


この日はサクラの開花の具合と天気が心配でしたが、
花は3・4分咲きといったところで、十分花見はできました。
また、天気もなんとか夕方まではもってくれました。
IMG_3416.jpg


夙川のダイエーでお弁当を買い、電車で芦屋川に移動しました。
そして、芦屋川上流まで行き、お弁当を広げるとともに、
お酒やお茶を飲んで、日本流の花見を楽しみました。
20190331_122816592.jpg
IMG_3422.jpg
IMG_3427.jpg
IMG_3421.jpg

東灘多文化交流会2019

東灘日本語教室の新年会にあたる東灘多文化交流会が1月27日(日)
深江会館で開かれました。
参加者は、学習者、支援者、出演者らを合わせて約110人いました。
RIMG0039.jpg

料理は、今年は持ち寄ってくれる量が少ないのではと心配されましたが、出演者らも差し入れてくれ、余るほどでした。
テーブル風景
テーブル風景2
テーブル風景3
特に茶の湯のグループからは櫻井さんのほかに3人の方が料理を作って持ってきてくれました。


ランチパーティが終わるとステージです。
最初の民族衣装ショーでは、日本の着物、インドネシアのダンスの衣装やベトナムのアオザイのほかに漢服やネパールの豪華な民族衣装もありました。
IMG_20190127_130309.jpg
IMG_20190127_130531.jpg
IMG_20190127_130131.jpg

次のステージはインドネシア人留学生のパフォーマンスです。インドネシアの田植え・収穫祭のための舞踊を披露してくれました。
インドネシア2
インドネシア1


沖縄三線のグループは客席を巻き込んで楽しい演奏でした
三振
三振客席


後半のステージでは
新企画で、学習者、支援者が全員参加することになり曜日ごとにグループを作って、歌や朗読など、思い思いのパフォーマンスを楽しみました。
ステージ日
ステージ2
ステージ3
ステージ

金曜日グループでは、藤本さんが自分で作った福笑いをボードに貼り付け、外国人に遊び方を丁寧に教えていました。
福笑い



3階では茶の湯体験、着付け体験、書初め展、バザーが行われました。
書初め

バザーでは1万4000円余りの売り上げがありましたが、今年は寄付された商品が多くて一度に展示できないほどでした。
バザー

茶の湯の体験会にも85人が参加し、用意した和菓子がなくなる盛況で、着付け体験でも学習者と家族30人が着物を着て新年会を楽しみました。
IMG_20190127_113506_1.jpg
IMG_20190127_113439.jpg
IMG_20190127_143435.jpg
IMG_20190127_145218.jpg
IMG_20190127_150111.jpg


ステージは最後にジェンカと恒例のビンゴゲームをして盛り上がりました。
RIMG0129.jpg
RIMG0134.jpg
客席5
(延原)




★会場風景
司会
客席1
客席2
RIMG0016.jpg
RIMG0020.jpg
RIMG0029.jpg
RIMG0035.jpg
RIMG0047.jpg
IMG_20190127_111903.jpg
IMG_20190127_134708.jpg
IMG_20190127_124345.jpg
IMG_20190127_134724.jpg
IMG_20190127_140147.jpg
IMG_20190127_141449.jpg
IMG_20190127_141634.jpg
IMG_20190127_141836.jpg
IMG_20190127_142916.jpg



★学習者のお料理★

餃子作り実演(中国)
実演餃子
餃子実演2

福建風つみれ(中国)
福建風つみれ

鶏だんごとフルーツ(中国)
中国・鶏だんごとフルーツ

海鮮はるさめ(中国)
中国・海鮮はるさめ

水餃子(中国)
水餃子・付
ギョーザ

鶏サラダ(ベトナム)
ベトナム・鶏サラダ

ローストダック(ベトナム)
ベトナム・ローストダック
ベトナム・ローストダック (2)

フエ料理(ベトナム)
ベトナム・フエ料理

生春巻(ベトナム)
生春巻

サンドイッチベーコン(フランス)
フランス・サンドイッチベーコン

ナン(ネパール)
ネパール・ナン

中国風?お好み焼き(中国)
お好み焼き

お菓子(インドネシア)
インドネシア・お菓子

ホショール(モンゴル)
モンゴル・ホショール

ポテトサラダ(ブラジル)
ポテトサラダ (2)


★ボランティア・出演者のお料理・差し入れ★

前菜
カナッペ (2)
カナッペ
金柑クラッカー


おかず
おでん
コールドチキン
コロッケ
スペアリブのマーマレード煮
スペイン風オムレツ
ズンドウフ
にんじんめんたいこのバター炒め
アボガドトマトサラダ

ブロッコリー胡麻和えとさんど豆のチーズ春巻き
鶏肉あんかけ
ミートローフ
マカロニサラダ
ポテトサラダ
ボールコロッケとわかめおにぎり
伊達巻
レンコンのさっぱり梅かつおあえ
ミートローフ
マカロニサラダ
出し巻きたまご
酢豚
筑前煮
野菜の揚げびたし
野菜サラダ
唐揚げと焼き鳥


ごはん類
いなりずし
いなり寿司
おにぎり
サンドイッチ
しそうめおにぎり
パン
巻きずし
寿司
炊き込みご飯
赤飯


スイーツ・飲み物
お菓子
サーターアンダギー
ぜんざい
チーズケーキ
ブラウニー
ヨーグルトケーキ (2)
走井餅
日本酒


皆さま、ごちそうさまでした!!

2018年11月号

ニュースレター

ニュースレター 11月号 anew-1
ニュースレター 11月号 anew-2
ニュースレター 11月号 anew-3
ニュースレター 11月号 anew-4
ニュースレター 11月号 anew-5
ニュースレター 11月号 anew-6

芦屋花火大会&浴衣着付け2018

7月21日(土)、教室では恒例の芦屋花火大会見物に行きました。
conv0008_20180728141501a2d.jpg
conv0009_201807281415024b8.jpg

花火の前に希望者の浴衣着付けを深江会館で行い、いったん教室に集合して、
6時45分ごろから歩いて芦屋川へ向かいました。
参加者は学習者が17名、支援者が10名、着付けのお手伝い5名の計32名が参加しました。
花火が始まる前に、いつもの河川敷に敷物を敷いてみんなで持ち寄ったビール、日本酒、お茶を飲みながら、おつまみを食べて歓談しました。
conv0003_201807281417537fe.jpg
conv0004_201807281417547cf.jpg
conv0005_20180728141756556.jpg
conv0006_201807281417576d9.jpg



7時40分から花火の打ち上げが始まり、みんなで記念写真を撮ったりしながら、花火を楽しみました。
conv0014_2018072814150425e.jpg
conv0015_20180728141505c96.jpg
conv0010_2018072814242805b.jpg
conv0011_20180728142429ead.jpg
conv0013_201807281424321a9.jpg

8時30分に花火は終わり、浴衣の着付けの人は会館に戻り、あとは三々五々解散しました。
昼間は猛暑の暑さでしたが、花火を見る頃は涼風が吹いて、心地良い花火見物となりました。
(下田)

IMG_3193[2]
IMG_3196[2]
IMG_3198[2]
IMG_3199[2]

春のハイキング2018

6月16日(土曜日)、梅雨時期だったが、摩耶山から森林植物園行きのハイキングに行ってきた。
IMG_0746.jpg


9時30分にJR灘駅集合。参加者は8人。学習者女性4人のうち中国人3人、ベトナム人1人、支援者は4人。坂バスに乗り摩耶ケーブル下まで行き、ケーブル、ロープウェイを乗り継いで頂上までいく。
梅雨の晴れ間の快晴で、展望台から神戸市街と海の絶景の眺望をみんなで満喫。記念撮影をする。
IMG_0751.jpg
IMG_2514.jpg
IMG_2515.jpg


歩いて摩耶山天上寺に行き、休憩を兼ねてお参りやお堂の中を見学する。
IMG_2521.jpg
IMG_2531.jpg
IMG_2538.jpg


さらに歩いて穂高湖に行き、みんなで昼のお弁当を食べる。
IMG_2543.jpg
IMG_2551.jpg
IMG_2555.jpg
IMG_2552.jpg


12時半に出発し、徳川道をあるいて森林植物園をめざす。ほとんど下りの道だが、前日の雨で下が悪く歩きにくい。1時間ほどで到着する予定だったが、近くまで来て道を間違えてしまい、かなりの時間をロス。
IMG_2546.jpg
IMG_2556.jpg
IMG_2557.jpg
IMG_2559.jpg
IMG_2562.jpg


なんとか公園の東口にたどり着き、一休みして公園の中へ入る。ちょうど紫陽花が見ごろなので、紫陽花園へさっそく行ってみる。
IMG_2518_20180618120806245.jpg
IMG_2582_2018061811571342a.jpg
IMG_2583_20180618115713475.jpg

通路わきには西洋紫陽花や額紫陽花が咲いていて、各々記念写真を撮る。
IMG_2573_20180618115706c16.jpg
IMG_2576_20180618115708b4a.jpg
IMG_2579_201806181157104d0.jpg


到着時間が大幅に遅れたので、公園にはあまり長く居れず、午後3時10分発三宮行きのバスに乗る。たくさんの人が見学に来ていたため、バスは超満員。
4時に三宮に到着。ここで解散。歩きながら、また休憩ではごはんやお菓子を食べながら日ごろ教室ではできない、お互いの交流ができた楽しい一日だった。

ハイキング担当 下田

2018年5月号

ニュースレター


2_20180530130032df6.jpg
3_20180530130032b93.jpg
4_201805301300313f3.jpg

お知らせ
プロフィール

東灘日本語教室(所在地:神戸市東灘区深江地域)

Author:東灘日本語教室(所在地:神戸市東灘区深江地域)
日本語支援を通じて
外国人を含むすべての地域住民が暮らしやすい町づくりと尊敬しあえる人間関係をめざして活動しています

日本語レッスンの模様の動画は
こちら

最近の記事
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ